六方たんぼの農業振興の為の基盤整備を推進する。

施設の概要

  • HOME »
  • 施設の概要

1.農業用水について
新田井堰土地改良区の農業用水は出石川から、一部、六方川からも取水しています。

2.頭首工
頭首工とは、河川から農業用水を用水路へ引き入れる取水堰と、取り入れ口の施設ことで、
用水路の頭首に設置されている工作物であることからこの名称になっています。
新田井堰の頭首工は、出石川の五条大橋の上流部に在ります。

1)取水堰  ゴム引布製起伏堰(空気式)   高さ2.1m×上幅60m
140529b

堰の横には、魚が遡上出来る様に魚道が設置されています。140529d

2)取水ゲート

140529e

3.揚水機場
六方たんぼの中央部を、広域農道と幹線用水路が、南北に縦貫しています。
幹線用水路に沿って、11ヶ所の揚水機場が設置されており、ポンプで水を汲み上げ、パイプラインを通して田んぼへ給水します。
1号~11号揚水機場   両吸込型渦巻ポンプ 15Kw~22Kw 各2台
12号,伊豆号  片吸込型渦巻ポンプ 3.7 Kw、5.5Kw  各2台
●揚水機場     ( 写真は3号揚水機 )
pump3

●電気制御盤

controller

●揚水ポンプ        口径:200mm    両吸込型渦巻ポンプ 22Kw 2台

pump1

●揚水ポンプ

pump2

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0796-22-7646 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]
090-9055-6787 (原)

PAGETOP
Copyright © 新田井堰土地改良区 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ツールバーへスキップ